本日実装された「アクシズ-逆襲のシャア-」を探索してきました。
一体どんなマップなのか、レースマップなのだろうか?

go2130

果たして良マップとなりえるか───

まずは外部エリア(低重力)のマップから。
外側はダイヤのような形状になっており、両軍とも一番端側に本拠点があります。
Y-Bは内部本拠点のため、外部からは攻撃することができません。
外部からアクセスできる数字拠点は4,5のみとなります。

▼外部エリアの全体MAP
go2131

▼外部はかなり多くのデブリがあるが油断は禁物
go2126

両端の本拠点は戦艦タイプの本拠点となっております。
また、本拠点は回転するデブリに囲われており、
そのデブリが回転することで本拠点を攻撃可能となります。

▼時間経過で左図⇒右図のようにデブリが回転し本拠点が姿を現す
go2124 go2125

外部の本拠点はデブリさえなければ剥き出しの状態となっており、
狙撃やグレポイなどで遠距離からの攻撃が可能です。
つまり、外部から見た「内部の本拠点がある地点」まで押し込まれた場合、
一方的に本拠点を攻撃され続ける可能性が出てくるわけです。
よって外側は前線ライン維持がかなり重要になることは確かです。

▼外部本拠点は射程特性のスナイパーが活躍できるかも?
go2132

次に内部エリア(重力下)のマップです。
本拠点にいくには数字拠点1,2を通らないといけません。
内部からアクセスできる数字拠点は1,2,3のみとなります。

▼内部エリアの全体MAP
go2133

▼内部エリアはスロープが多くあり、高低差を上手く利用する必要がある
go2128

内部の本拠点は動力タイプの本拠点となっております。
内部の本拠点は固定砲台などがなく、一方的に攻撃が可能です。
ただし、本拠点に行くルートが1つしかないため、防衛されるとなると
ネズミ以外で本拠点を攻撃まで押し込むには相当の実力差が必要に感じます。

▼内部の本拠点。格闘での攻撃は難度が高そう
go2127


以上が「アクシズ-逆襲のシャア-」の探索での所感となります。
実際に戦場に出向いてみないとまだ何ともいえない状態ですよね。

▼おまけ
go2123
中央の真上にα・アジールの姿が!!
これは・・・ジオンだけが使える特殊戦術支援ですよね!!
クェスが大型ファンネルで援護してくれるんですよね!!
佐藤プロデューサー、プレイアブルの実装待ってます(ぉぃ