12月22日(土)に第7回目となる各陣営のランキング上位者のみが参加することができる「ランカーバトル」が行われました。

go4121

今回の勝者はジオンでした!

▼以下は結果です
go4122

ジオンの逆転勝ち。
まとまったジオンは強い、ということでしょうか。

▼戦場は「コンペイトウ -星の屑作戦-」でした。
go4123

▼戦闘の流れとしては以下のような感じでした。(※時間は戦闘残り時間)
・19:10 初動の中央数字拠点1は連邦が制す。連邦優勢
・18:30 数字拠点4-5間でのライン戦が行われる
・18:10 本拠点Xへ連邦の単独凸が入る。連邦優勢
・17:30 数字拠点4-5間でのライン戦続行
・16:55 本拠点Xへ連邦の少数凸をジオンが阻止
・16:45 本拠点Bへジオンの単独凸が入る
・16:25 ジオンの強襲艦が発進
・15:30 ジオンが強襲艦より中央数字拠点1を取り返す
・15:25 本拠点A、Bへジオンの単独凸が入る。僅差で連邦優勢
・14:45 数字拠点4-5間でのライン戦
・14:15 ライン戦にてジオンが優勢となる
・13:25 本拠点Aへジオンの少数凸が入る。ジオン優勢
・12:40 ジオンが1-Aへの凸を開始
・12:20 ジオンの1-Aへの凸が刺さる。約8割を削る
・11:50 ジオンが少数で数字拠点4を占拠するが即座に連邦が取り返す
・11:30 1-A、1-4間でのライン戦。ジオン優勢
・10:43 本拠点Bへジオンの単独凸が入る
・10:30 数字拠点4-5間でのライン戦
・10:15 連邦が数字拠点1へ、しかしジオンに阻止される。ジオン優勢
・09:45 中央でのライン戦となる
・08:47 本拠点Aへジオンの少数凸が入り、本拠点Aを破壊。ジオン優勢
・08:20 連邦が数字拠点5取りへ。南側が主戦場と化す。
・07:40 本拠点Xへ連邦の単独凸が入る
・07:05 連邦が数字拠点5を占拠する
・06:45 ジオンが数字拠点5を取り返す
・06:30 連邦が強襲艦からジオン本拠点Yへ。同時にジオンが本拠点Bへの単度凸が入る

初動が連邦がしっかりと中央拠点を押さえたものの、強襲艦から一気にジオンに取り返され、その後ジオンの凸が入ってしまったことが敗因かと思います。その後、ネズミ2人による本拠点破壊は素晴らしいいものでした。特にクィン・マンサのファンネルβやはり拠点へのダメージは絶大ですね。
ただ本拠点を壊されている連邦もゲージ差ではそこまで差が無かったことから、最後の強襲艦でX凸などを行っていた場合は逆転勝ちもあったのかもしれません。
相手より迅速に凸を決めることが勝利の鍵になるのかもれませんね。

管理人は当たり前ですが、ランキングにすら入れませんでした。
なので参加出来ず。残当。

▼というわけで総合では以下のような結果です。
第1回:連邦勝利
第2回:ジオン勝利
第3回:ジオン勝利
第4回:連邦勝利
第5回:ジオン勝利
第6回:ジオン勝利
第7回:ジオン勝利

ジオン3連勝・・・やりますねぇ!!
次回は連邦がより対策を練って帰ってくるはずです。
がんばれ連邦、まけるな連邦!!
誰だよ連邦優遇とか言ってるやつ。この結果が全てじゃないか!!

以上となります。
次回は新たなCOST400機体のHi-νガンダムとナイチンゲールが出てくるので、今までとは変わった試合展開になってくる可能性も高いと思われます。

ランカーバトル参加者の皆さん。お疲れ様でした。