2月19日の定期メンテナンスにてモードチェンジ機能の調整を主体とした一部機体のバランス調整が行われます。

go5518

▼個別調整対象機体

[ORDER]
・フルアーマー・ガンダム(TB)
・ジム(TB)
・ガンキャノン最初期型[THE ORIGIN]
・ガンキャノン・ディテクター(Z-MSV)

[REBELLION]
・R・ジャジャ
・高機動型ザクII(サイコ・ザク)
・アッガイ(サンダーボルト)
・ザクII(TB)

■モードチェンジの機能調整 ※機体によりいずれかの機能調整を行います。
・特定武器で攻撃を行った際、自動的にモードチェンジを解除する機能を追加します。
・モードチェンジ後一定時間、性能上昇等の効果を追加します。効果終了後一定時間が経過すると再度使用可能になります。また効果時間中にモードチェンジを行う、あるいは解除すると発動中だった効果は終了します。

攻撃後にモードチェンジを自動的に解除する武器に対して、その機能を持つことを示すアイコンを追加します。
go5519
現状ではモードチェンジ時に使用できない武器があるため、その武器で攻撃するためには手動でモードチェンジを解除してから武器を使う必要がありました。上記の変更により特定の武器で攻撃しようとすると自動的にモードチェンジが解除されるようになるのはかなり便利になりそうです。

■フルアーマー・ガンダム(TB)
機体性能
 アーマー:3455 ⇒ 3860
固有モジュール「ディフェンスモード」
 ディフェンスモード時の機体移動速度の上昇率増加
緊急回避
 ブースト消費量を減少
2連装ビーム・ライフル
 威力:2100 ⇒ 2600
 弾数:8 ⇒ 10
 予備弾数:32 ⇒ 40
2連装ビーム・ライフルM型
 威力:1900 ⇒ 2150
 弾数:16 ⇒ 18
 予備弾数:64 ⇒ 72
2連装ビーム・ライフルF型
 威力:2600 ⇒ 3250
 弾数:4 ⇒ 7
 予備弾数:16 ⇒ 28
新規追加
 斉射式6連装ミサイルポッド
 改良型大型ビームキャノン
 ・ディフェンスモード時に使用可能および、
  攻撃後にディフェンスモードを解除する
アーマーが大きく上がり、新規武器が2つ追加されます。改良型大型ビームキャノンは高威力武器なのか、高DP武器なのか、はたまたゲロビなのか・・・これによっては大きく戦闘スタイルが変わるかもしれませんね。また、2連装BRの威力・マガジン弾数増加も強力だと思います。

■ジム(TB)
緊急回避
 ブースト消費量を減少
新規追加
 ビームサーベル改良型
 ビームサーベルD出力強化型
ビーム・スプレーガン(BS)系統
 (N)DP:914 ⇒ 1800
 (M)DP:762 ⇒ 910
 (F)DP:687 ⇒ 800
 射程距離増加
 発射間隔を短縮
 ・ディフェンスモード時に使用可能および、
  攻撃後にディフェンスモードを解除する
超密着型だったビーム・スプレーガン(BS)系統の射程距離、そしてNはDPが大幅に上昇します。ビームサーベルに改良型・D出力強化型が追加されることから、開発としてはビーム・スプレーガン(BS)⇒格闘のコンボを狙うタイプの機体を想定しているようですね。

■ガンキャノン最初期型[THE ORIGIN]
固有モジュール「状態異常追撃」(新規追加)
マシンキャノン
 威力:1050 ⇒ 1450
 弾数:30 ⇒ 40
 予備弾数:150 ⇒ 200
マシンキャノンM型
 威力950 ⇒ 1250
マシンキャノンF型
 威力1400 ⇒ 1950
新規追加
 肩部キャノン砲(ECM迎撃弾)
 ・ディフェンスモード時に使用可能および、
  攻撃直後にディフェンスモードを解除する
新規追加されるECM迎撃弾と固有モジュール「状態異常追撃」を組み合わせたマシンキャノンのコンボを前提として調整されているように見えます。ECM"迎撃弾"ということで、近距離広範囲爆発タイプとなるのでしょうか。

■ガンキャノン・ディテクター(Z-MSV)
固有モジュール「ノーマルモード」(新規追加)
  ノーマルモード移行後一定時間性能上昇等の効果を得る
固有モジュール「迎撃モード」(新規追加)
  迎撃モード移行後一定時間性能上昇等の効果を得る
頭部バルカン
 (N)威力:660 ⇒ 1000
 (H)威力:480 ⇒ 850
 (F)威力:800 ⇒ 1200
 迎撃モード中のロックオン距離による性能補正を増加
ビーム・ライフル系統
グレネード・ランチャー系統
ビーム・キャノン系統
ビーム・キャノン(ブラスト弾)系統
ビーム・ガン改良型系統
 迎撃モード中のロックオン距離による性能補正を増加
こちらは迎撃モード中の赤ロックオンの距離が増加するのでしょうか。またモード変わることで機体性能が上がるようですが・・・余り大きな変更点ではないような気がします。

■R・ジャジャ
固有モジュール「残心」(新規追加)
 敵機撃破時に性能上昇等の効果を得る
固有モジュール「バリアブル・シールド」
 バリアブルモード時の移動速度低下を撤廃し、
 移動速度上昇効果を追加
固有モジュール「一閃」
 敵機撃破時にブースト回復効果を追加
 状態異常を受けている敵機への攻撃力上昇効果を追加
斉射型ショルダー・ミサイル・ポッド
 (N)DP:112 ⇒ 300
 (N)ロック範囲:1300 ⇒ 1500
 (G)DP:109 ⇒ 250
 (G)ロック範囲:1400 ⇒ 1600
 (W)DP:111 ⇒ 200
 (W)ロック範囲:1100 ⇒ 1300
  弾頭発射直後の誘導性能上昇
  発射間隔を短縮
新規追加
 ショルダー・ミサイル・ポッド(焼夷弾)
 ・バリアブルモード時に使用可能および、
  攻撃直後にバリアブルモードを解除する
「ミサイラー」R・ジャジャ、爆誕!!
バリアブルシールドは最高速度が低下するというデメリットがありましたが、今回の調整により最高速度が上昇するというメリットに代わるようです。また敵機撃破時に能力上昇やブースト回復など、現在の機能(制圧強化+再ジャンプ)も含めて盛りだくさんとなりました。そしてミサイルの性能・DPが上がります。デュナメスの高DPミサイルが一定の評価得ていると思うので、本機体もいよいよ評価されることが・・・でき・・・る・・・・か???

■高機動型ザクII(サイコ・ザク)
固有モジュール「ノーマルモード」(新規追加)
 ノーマルモード移行後一定時間性能上昇等の効果を得る
固有モジュール「ラッシュモード」(新規追加)
 ラッシュモード移行後一定時間性能上昇等の効果を得る
ジャイアント・バズ
 (N)DP:110 ⇒ 650
 (M)DP:108 ⇒ 450
 (F)DP:114 ⇒ 550
 直撃時DP増加効果を追加
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
ジャイアント・バズ(右アーム)
 DP:114 ⇒ 700
 直撃時DP増加効果を追加
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
ジャイアント・バズ(左アーム)
 DP:113 ⇒ 750
 直撃時DP増加効果を追加
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
ジャイアント・バズ(両アーム)
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
120mmマシンガン(両アーム)
 (N)威力:600 ⇒ 1100
 (H)威力:500 ⇒ 900
 (F)威力:700 ⇒ 1400
3点式120mmマシンガン系統
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
ビーム・バズーカ系統
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
バズーカ系統のDP増加と、直撃時のDP増加効果が付与されるようになりました。ラッシュモードでない場合でも戦えるようになったということでしょうか。特に大きいのは120mmマシンガン(両アーム)の威力が約2倍ほどアップしているようです。最近では凸機体としても見ませんが復活なるか?

■アッガイ(サンダーボルト)
固有モジュール「ノーマルモード」(新規追加)
 ノーマルモード移行後一定時間性能上昇等の効果を得る
固有モジュール「潜入モード」(新規追加)
 潜入モード移行後一定時間性能上昇等の効果を得る
モードチェンジ潜入モード時における被ダメージ増加効果を撤廃
大きく変化はありませんが、潜入モード時における被ダメージ増加効果が撤廃されたことでネズミする方は敵に見つかった場合に少し助かる可能性があるかも・・・しれません。

■ザクII(TB)
新規追加
 ザク・マシンガン改良型
 ・ラッシュモード時に使用可能および、
  攻撃後にラッシュモードを解除する
ザク・マシンガン(アーム)
 (N)威力:700 ⇒ 1100
 (H)威力:550 ⇒ 900
 (F)威力:850 ⇒ 1400
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
ザク・マシンガン系統
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
3点式ザク・マシンガン(左腕)系統
 ラッシュモード中のロックオン距離による性能補正を増加
新武器「ザク・マシンガン改良型」ですが、元々マシンガン系統を大量に所持しているので、高DPタイプの武器になるかもしれないですね。ただ使用時はラッシュモードが解除されてしまうので、新武器が高DPタイプだった場合、火力が足りなかったりするかも・・・?