11月13日に行われたバランス調整によって「機体中心からの距離に応じたダメージ減衰率の調整」と「シールドを装備できない機体のアーマー値を増加」によりサイズの大きい機体が注目されることになりました。

▼何度も何度も調整されるが報われないクソデカ機体筆頭イクセス君
go5292

んで結局クソデカ機体達は復活したわけ?
ということで、先日Twitterにて「サイズの大きい機体は硬くなった?」かの調査アンケートを行ってみました。

▼こちらがアンケート結果(1回目
go5293

Q.サイズの大きい機体は硬くなった?
大きく耐久力が上がったように感じた11% 
少し耐久力が上がったように感じた21% 
変化を感じなかった48% 
もっと調整が必要に感じた20% 

変化を感じなかった人が大半・・・

上記より、「変化を感じなかった」の投票数が約半分となっており、「耐久力が上がったように感じた人」は合計で約3分の1でした。変化を感じない=もっと調整が必要だという方が約7割もいることから、この結果から今回の調整ではサイズの大きい機体が硬くなったと殆ど感じれないということになりますが、このアンケートは実装直後に実施したものなので信憑性は低いですよね。



というわけで・・・更に1週間以上の間を置いて再びアンケートしました。



▼こちらがアンケート結果(2回目
go5294

Q.サイズの大きい機体は硬くなった?
大きく耐久力が上がったように感じた16% 
少し耐久力が上がったように感じた27% 
変化を感じなかった36% 
もっと調整が必要に感じた22% 

変化を感じないんか~~い!!

上記より、耐久力が上がったように感じた方は増えています。しかしながら変化を感じない=もっと調整が必要だという方が約6割いることから、硬くなったと感じた方はあまり多くないのかもしれません。恐らくですがフルクロスのブンブン丸で簡単に即死するからかもしれません。

▼このクィン・マンサですらフルクロスのD格1発ギリギリ耐える程度
go5296

サイズの大きい機体が使われない原因としては、狙われやすさ(視認性の高さ)・当たり判定に大きなデメリットがあるにも関わらず、小型・中型の機体と火力が変わらないところやダメージ減衰のみでダウンポイントの減衰がないことも大きな原因なんじゃないでしょうか。

そして特にサイズの大きな機体の集まりやすい兵科である重撃は、上記の2つのデメリットに加えて足回りの悪さもプラスされて絶望的な状態です。

結局はクソデカ機体達は復活してないと・・・
悲しいなぁ。

▼クシャトリヤなどごく一部の機体は強襲クラスではあるのだが・・・
go5297

▼こ れ で な に す る の ?
go5298


つまり・・・今回も何が言いたいのかというと・・・




パオング救済たのんま~~~~~す(違)
早く実耐剣つけて実体剣。D格モーションは旧ナハトのD式威力15,000(D格3倍)たのんま~す。