本日のメンテナンスにて
DXガシャコンvol.71の配信が開始されました。




以下は初期能力と武装になります。

ガンダムF91 [強襲/380/地・宇]
go4914
go4915
機体性能は同COSTのナラティブガンダムC装備とほぼ同じですが、機体サイズに比べてアーマーはかなり高めの設定になっております。また、シールドの耐久値が0になると自動的に回復が行われ再使用可能となります。

専用モジュールは「最大稼働」「バイオ・コンピューター」です。「最大稼働」は戦闘中にアクションキーで長押しで発動し、15秒間最高速度が上昇し被DPダメージを軽減します。また、敵機撃破時に弾薬回復の効果が付与されます。「最大稼働」は一定時間後に再使用が可能です。
go4916

武装はビーム系武器が多く、全弾命中で高DPを狙える改良型ビーム・ライフルがメイン武器となってくると思われます。また、ビーム・サーベル系は分かりやすい前進2段D格闘のため、格闘武器を組み合わせた戦い方が考えられるかもしれません。
メガ・マシンキャノンがゴールド設計図限定武器です。

▼武装の一部
go4917

ヘビーガン [強襲/280/地・宇]
go4918
go4919
同COSTのネモ(ダカール配備機)との比較ですが、最高速度は同じでアーマー、シールド耐久力、ブースト容量、ブーストチャージ全てが上回っております。

武装は目立ったものは有りませんが、ビーム・ライフルB3と連射式ビーム・ライフルを同時に持つことが可能です。ただし瞬間に高DPダメージが出せる武装はありません。
腰部グレネード・ランチャーがゴールド設計図限定武器です。

▼武装の一部
go4920

ビギナ・ギナ[強襲/380/地・宇]
go4921
go4922
機体性能やモジュールは連邦のガンダムF91と同じため割愛。
積載量だけ異なります。
go4923

武装も連邦のガンダムF91とほぼ同じですが、ジオンにはメガ・マシンキャノンがない分、ビーム・ランチャー改良B3となっております。
ビーム・ランチャー改良B3がゴールド設計図限定武器です。

▼武装の一部
go4924

▼デナン・ゾン [強襲/280/地・宇]
go4925
go4926
同COSTのゲルググMとの比較ですが、アーマーやシールド耐久力、ブースト容量は低いですが、最高速度は少し高く、ブーストチャージは大きく上回っております。シールド耐久力は低いですが、ビームシールドのため耐久力0になると自動的に回復して再使用が可能です。

高DPのヘビー・マシンガンや高火力のデュアルビーム・ガンなどを持ち、コスト的には使い勝手がいい機体なんじゃないかと思います。やはり格闘武器を持つべきでしょうか。
ショット・ランサーがゴールド設計図限定武器です。

▼武装の一部
go4927