9/20のガンオンファイトの参加者の方、お疲れ様でした!

go2227

今回初めて行われた新ルールのチームデスマッチのトーナメントですが
多くの参加者でイベント自体は大成功だったかと思えます。

以下はガンオンファイトの結果となります。

■シャングリラサーバー(18:00)
go2228
go2229
参加勢力は両軍同じチーム数でした。
10ブロック中、連邦が4優勝、ジオンが6優勝となりました。

■シャングリラサーバー(21:00)
go2231
go2232
18:00同様に参加勢力は両軍同じチーム数でした。
12ブロック中、連邦が7優勝、ジオンが5優勝となりました。

■シャングリラサーバー(24:00)
go2235
go2236
参加勢力は少しだけ連邦が多かったです。
12ブロック中、連邦が7優勝、ジオンが5優勝となりました。

■フランチェスカサーバー(18:00)
go2230
参加勢力は少しだけジオンが多かったです。
6ブロック中、連邦が2優勝、ジオンが3優勝となりました。
全部ブロックに決勝戦が連邦vsジオンという珍しい現象が起きています。

■フランチェスカサーバー(21:00)
go2233
go2234
参加勢力は両軍同じチーム数でした。
11ブロック中、連邦が7優勝、ジオンが4優勝となりました。

■フランチェスカサーバー(24:00)
go2237
go2238
参加勢力は少しだけジオンが多かったです。
8ブロック中、連邦が4優勝、ジオンが4優勝となりました。


さて、新ルールのガンオンファイトですが、管理人も参加しました!!
そして、初戦敗退・・・
悲しいなぁ。

▼管理人の結果。デッキ構成を見誤りました。ごめんなさい・・・
go2239

今回参加して分かったことは支援機が非常に重要ということですね。
機体の乗り捨てが不可能ということで弾薬、アーマー回復による
戦線維持が非常に重要になりました。

そして、お互い死なないように戦うことからライン戦になりがちでした。
将官戦場だとよくある「押せる時は一気に押し込む」といったことが
出来そうな場面が多々あったのですが、やはりガンオンファイトは
様々な階級の方が参加しているためそう簡単にはいかなかったですね。

そのため、チャットを駆使して「押せるときは押す」見たいな指示で
上手く押し込めると勝てる傾向になるのでは・・・と感じました。
また、ライン戦を打破するためのジ・Oの導入を考えてもいいと思いました。
ただしこれは余り多すぎてもダメかもしれないので慎重に考えたほうが良いですね。

また、機体の再出撃時間の配分を考えてのデッキ構成も重要だと感じました。
個人的に設定したデッキは「高COST1、中COST1、低COST2」の編成でしたが、
戦場で使ったのは「高COST1、中COST1、低COST1」で回せる状態になってしまい
「低COST2」のうち1機を使わないまま終わってしまいました。
これが上記で述べていた「デッキ構成を見誤りました。」です。
ライン戦時に「ジ・Oを入れておけば大掃除が出来たのに・・・」となりました。
次回のガンオンファイトに生かしたいですね。

個人的には新鮮で楽しめました!
普段から局地戦をやらないので、局地マップの改造版ということで
フィールドが新鮮でしたし、時間も少ないのでダラけた試合にもならず
サクッと終わる点も高評価ですね。

このような感想です。
参加した皆様は楽しめましたでしょうか?

また、Twitterにてガンオンファイトの感想のアンケートを行っております。
よろしかったら投票をお願いします~。