本日のメンテナンスにて
DXガシャコンvol.47の配信が開始されました。




以下は初期能力と武装になります。

Zガンダム3号機 [強襲/360/地・宇]
go2004
go2005
最高速度はガンダム試作3号機と同等ですが、
ブースト容量やブーストチャージは少し低めです。
シールドの耐久力は1340と高いです。
恐らく同コスト帯では変形がある分性能が若干低めと感じました。

武装は斉射式頭部バルカンゲロビなど
連邦版ガーベラ・テトラを思わせるような装備になっております。
go2006

FAZZ [重撃/340/地・宇]
go2007
go2008
機体性能はスタークジェガンに近く、機体サイズが大きいので
スタークジェガンに比べてアーマーが高いです。
ただし緊急帰投は380コスト重撃並の低さとなってります。

ハイパー・メガ・カノンはフルチャージで威力・範囲が2倍
かなり強力な武装となっております。FA-NT1とは何だったのか。
その他にも高火力の爆発装備やミサイルがあります。
go2009

トーリスリッター [強襲/360/地・宇]
go2010
go2011
機体性能はZガンダム3号機とほとんど同じですが、
若干ブースト容量が低めの設定となっております。
シールドの耐久力は1340と高いです。

また、本機体には専用モジュール「HADES」があり、
発動することで格闘威力・速度が上昇、ブースト効率が上がります。
また、隠し腕が出てビームサーベルが四刀流スタイルになります。
go2012 - コピー

武装は高威力2連射のマシンキャノン、ゲロビ、
射撃中にシールドが発動する3点式メガ粒子砲や
斉射式トライ・ブレードなどがあります。
go2013

ドーベン・ウルフ(スペース・ウルフ隊機) [重撃/340/地・宇]
go2014
go2015
機体性能はFAZZと同一です。

メガ・ランチャーはフルチャージで威力・範囲が2倍
かなり強力な武装となっております。
FAZZとは武器性能が違っております。
go2016