ガンオン雑記

機動戦士ガンダムオンラインについて書いてます。

カテゴリ: ガンオンアンケ調査

大型アップデートによりロックオン周りが大きく調整されて約3週間が経過しました。この新しくなったバトルバランスについてプレイヤーはどう感じたのか、Twitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6987

Q.ガンオンのバトルバランスはどう感じている?
良くなった28.9% 
悪くなった20% 
変わってない21% 
分からない30.2% 

赤ロック時代よりは良くなっているのか...?
「分からない」一番多く、3割を超える結果となりました。次点で「良くなった」という結果となっているので、赤ロックオン時代に比べると「良くなっている」ということでしょうか。個人的には非常に弾が当てにくく、射撃戦ではストレスを感じるようになってしまいました。もちろん生存率が伸びたり、格闘が使えるようになったりという利点もあると思います。また拠点を殴れないとポイントが取りにくくなっており(=KD戦で稼ぎにくくなった)、安易にポイントが稼ぎやすい支援機が増えた印象が強いです。上記の事をまとめると、個人的にも良くなっているのか悪くなっているのか「分からない」という評価です。やはり重撃と差別化を図る目的として、そもそも強襲機の最大射程を短くしておくべきだったのではないかと思ってしまいますね。いや、本当に攻撃が当たりません(笑)。また今後はこの環境に適した武器・機体が研究されていくと思うので、本当の評価はそこからだったりしますけどね。現在はこのような結果となりました。

皆さま、アンケートのご協力ありがとうございました!!

4月30日~5月3日にかけて第2回公開テストが行われました。その公開テスト内容について当ブログ内で5月3日~10日までアンケートを行いましたので結果を公開したいと思います。

go6863


続きを読む

4月30日~5月3日にかけて第2回公開テストが行われました。この第2回公開テストの再調整後のロックオンシステムは感じたのか、Twitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6867

Q.第2回公開テストのロックオンシステムはどうだった?
良かった15.3% 
悪かった18.2% 
分からない16.5% 
参加してない50% 

微妙な結果、そして半数が参加すらせず...
管理人も何戦かやってみましたが、今回は前回以上に参加人数が少なく感じました。第1回公開テストで見切りをつけてしまった人が多かったのかもしれません...。今回の公開テストも管理人は数戦参加しましたが、相変わらず支援のいない戦場となっておりネズミは入り放題、格差マッチングのようなリスキル状態が続く地獄戦場になっておりました。ただ今回のロックオンについては昔のガンオンに近い状態に戻っていると感じました。結局赤ロックオンシステムとは何だったのか...。

というのは置いといて、当ブログでも今回の公開テストサーバーのアンケートを行います。
続きを読む」よりアンケートが行えます。アンケート内容は公式のものと似ていると思いますが是非ともよろしくお願いします!!

アンケートのご協力ありがとうございました!!

4月9日~12日にかけて第1回公開テストが行われました。その公開テスト内容について当ブログ内で4月12日~18日までアンケートを行いましたので結果を公開したいと思います。

go6808


続きを読む

4月9日~12日にかけて第1回公開テストが行われました。この公開テスト、正式版と比べてどう感じたのか、Twitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6806

Q.正式版と比べてテストサーバーはどうだった?
良かった22.1% 
悪かった30.6% 
分からない47.3% 

分からないが約半数近く...
やはり何でもできてしまうことから、テストにならない戦場がほとんどであったため「そもそもテストになってなかったので分からない」という意見が多いように感じました。そして良かったと感じる方よりも悪かったと感じる方の方が多かったようです。管理人もオーダー、リベリオンで何戦かやりましたが当たり前ですけど支援がいないんですよね。つまりレーダーがない。その結果が起こることはネズミによる本拠点の削り合いですよ。運営は一体何のテストをさせたかったのか。正直言って今回テストの結果を持って調整するのでは未来が見えない気がしました。大丈夫かなぁ。心配ですね。

というのは置いといて、当ブログでも今回の公開テストサーバーのアンケートを行います。
続きを読む」よりアンケートが行えます。アンケート内容は公式のものと似ていると思いますが是非ともよろしくお願いします!!

アンケートのご協力有難うございました!!

続きを読む

4月中旬以降よりガンオンのテストサーバーが公開されます。テストサーバーではロックオン機能の調整、武器の調整、防御モジュールの調整やCOST400機の調整などが行われており、それらを実際にユーザーがプレイしてフィードバックを行う予定となっております。このガンオンのテストサーバーに参加するかどうか、Twitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6793

Q.ガンオンのテストサーバーに参加する?
絶対に参加する18% 
時間があれば参加する49.2% 
参加しない20.8% 
分からない12% 

参加したいと思っている方が6割強!
ロックオン機能が現在とは大きく変わるかと思うので、確認やフィードバックのために参加したいという方が多いのではないかと思います。ガンオンはまだ見捨てられていないと...!?

特に皆さんが恐れているのはSA系、CBR系のロックオン機能低下によってゲロビオンラインが更に加速することではないでしょうか。管理人もこの点に関してはしっかりと確認してフィードバックを行いたいですね。

▼スケジュール
go6759
上記のスケジュールでは4月中にアンケートを行うことから5月初旬にある第2回公開テストサーバーの内容のフィードバックが反映される可能性が低いのかもしれません。最悪5月のテストはただの確定事項の確認のみになってしまうかもしれないですね。

2月3日の定期メンテナンスにて大規模戦フィールド「タクラマカン遺跡-勇往邁進-」の本拠点コアの形状が変更されました。簡単に言うと本拠点の形状が柱型から吊り下げ型になったということです。この変更についてTwitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6665

Q.「タクラマカン遺跡-勇往邁進-」の本拠点形状変更についてどう思いますか?
良いと思う13.3% 
悪いと思う25.4% 
分からない19.6% 
もどして41.7% 

「悪い」「もどして」と思っている方が大半。
拠点を殴りにくくすると言った調整はどうしても悪い方に考えてしまいますよね。金網やネット砲台もしかり...。どうしてもマップ調整では戦闘時間を無理やり引き延ばそうとしているとしか思えないような調整は非常に嫌がられる傾向があると思います。個人的にも嫌ですね。

また、今回の調整はガンダム・バルバトス(第6形態)の集団凸対策なのではないか、とも言われていますよね。そして毎回言われるように、課金機体はすぐに弱体化できないから全機体に影響する調整を行うのがガンオンです。トリントンのフリーダムの集団凸対策の高度制限と同じように、今回は遺跡の本拠点を吊り下げ型にしてバランスを取ったんじゃないかと。

調整後の遺跡をプレイした感想では、段差が低くなった分入りやすくなっていました。本マップは試作戦略兵器を狙った時間合わせ凸が強力であるため、結局のところ戦闘時間としては伸びている感じはそんなに感じませんでした。(このマップで20分KD戦は余程だと思います)

とはいえ、そんなに本拠点を攻撃されるのが嫌なら、最初から本拠点なしのKDマップを作ってもいいんじゃないかとは思うのですが...どうなのでしょうか。

12月~1月の3週にかけて「定刻作戦イベント」が行われております。こちらのイベントでは参戦・勝利報酬によって得られる「定刻作戦データ」と交換でオーダーでCBガンダムX1改・改、リベリオンはクロスボーン・ガンダムX3のゴールド設計図が入手出来ます。この報酬の入手難度についてどう思うのかTwitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6553

Q.定刻イベントの報酬の入手難易度についてどう思いますか?
難しすぎる34.9% 
丁度良い4.8% 
簡単だ0% 
そもそもマッチング自体がゴミ60.3% 

過半数がマッチングを問題視。
やはりガンオンで最も言われているマッチング問題がズバ抜けて1位となりました。そもそもマッチング自体に問題があり勝てない、つまり「無理」という結論になったのかもしれません。何と言ってもこのイベントの一番の問題はゴールド設計図を入手するのに60ptも必要ということがあり、最短でも20戦連続勝利が必要で最悪60戦必要なるからです。

また今回、定刻作戦イベントの1・2週目では参戦可能な機体が限られておりそれによるオーダー・リベリオンでの機体格差について言われることが多かったです。特に1週目に使用可能なアマクサはガンオン内のチャットでも多く言われておりました。

▼管理人の1週目の結果:←がオーダー→がリベリオンで参戦
go6545 go6546
偶然かもしれないがリベの方が勝てた。
アマクサ使いやすすぎ問題。ハンマーで転倒オンラインが気持ちいい。

戦闘履歴のうちリベリオンが2回同軍戦になっていることからリベリオンの参加者が多いのかもしれません。つまりリベリオン同士でのマッチングの格差も問題になっているということでしょう。勝てるリベリオンと勝てないリベリオンが生まれてしまう。

また2週目もリベリオンには強力な凸性能を持つバルバトス(第6形態)が使用可能ということでオーダーは再び厳しい状況になっているのかもしれません。

次回この定刻作戦イベントを行う時は、全試合混合戦で階級はポイント制で釣り合うようにマッチングを行って欲しいですね。そしてゴールド設計図の必要ptは今の半分くらいでいいのではないでしょうか。そしてアンケ結果に「0%」(簡単)が出たのは初かもしれないですね。それだけ厳しい難易度ということでしょう。

12月に行われる(?)統合整備計画(?)によって前回行われたアンケートで投票率の多かった機体が恐らく強化されることになるかと思われます。一部を除き不遇が続いているCOST400機ですが、コイツだけは強化て欲しいと思う方もいらっしゃるでしょう。というわけでTwitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6462

Q.頼むKIK、せめてコイツだけは強化してくれ!!
フェネクス37.3% 
CBガンダムX1フルクロス18.3% 
ユニコーンガンダム(GF)15.5% 
ユニコーンガンダム28.9% 

3割以上がフェネクスの強化を希望!!
管理人としてもこの中で選ぶとしたらフェネクスになるかと思います。次点でフルクロスでしょうか。フェネクスはバフ&デバフを与えるユニーク武器を持つ機体ですが、とにかく効果が薄すぎてほとんど使い物になりません。バフ&デバフ効果を高め、効果時間を強化することや、B2・B4を現環境で戦えるようにするべきだと思いますね。次に投票率の高かったユニコーンは、やはりバズM弱体化とシールドガトリングが遠距離で使えなくなったことでしょう。ビーム・マグナムも性能が時代遅れなのも忘れちゃダメですね。NT-Dを楽に再使用できるようにすれば少しは変わるかもしれません。フルクロスはやはり何と言ってもアーマーの低さとフルクロス(ガード耐性)の使い勝手の悪さでしょう。X-1・X-2同様に時間経過&撃破時に自動的にフルクロスが回復するようにするだけで、大きく変わるポテンシャルを持っていると思います。ユニコーンガンダム(GF)はこの中では一番投票率が低かったですね。こちらは言わずもがなレベルの上がりにくさが一番の問題でしょう。

さて、12月に行われる(?)統合整備計画(?)によって機体調整が行われる予定です。このアンケートの機体は強化されるのでしょうか。楽しみにしたいですね。

9月2日のセクション開始より階級システムが調整されました。大きく変わった点としては、順位以上の核階級に昇格する場合に個人評価試験制度が新しく追加されました。

go6184

さて、この階級システムが調整されこれまでのプレイヤーの皆さんはどう感じているのか。「階級システムの調整について」のアンケートをTwitterにて行ってみました。


続きを読む

↑このページのトップヘ