12月~1月の3週にかけて「定刻作戦イベント」が行われております。こちらのイベントでは参戦・勝利報酬によって得られる「定刻作戦データ」と交換でオーダーでCBガンダムX1改・改、リベリオンはクロスボーン・ガンダムX3のゴールド設計図が入手出来ます。この報酬の入手難度についてどう思うのかTwitterにてアンケートを行ってみました。

▼以下が結果
go6553

Q.定刻イベントの報酬の入手難易度についてどう思いますか?
難しすぎる34.9% 
丁度良い4.8% 
簡単だ0% 
そもそもマッチング自体がゴミ60.3% 

過半数がマッチングを問題視。
やはりガンオンで最も言われているマッチング問題がズバ抜けて1位となりました。そもそもマッチング自体に問題があり勝てない、つまり「無理」という結論になったのかもしれません。何と言ってもこのイベントの一番の問題はゴールド設計図を入手するのに60ptも必要ということがあり、最短でも20戦連続勝利が必要で最悪60戦必要なるからです。

また今回、定刻作戦イベントの1・2週目では参戦可能な機体が限られておりそれによるオーダー・リベリオンでの機体格差について言われることが多かったです。特に1週目に使用可能なアマクサはガンオン内のチャットでも多く言われておりました。

▼管理人の1週目の結果:←がオーダー→がリベリオンで参戦
go6545 go6546
偶然かもしれないがリベの方が勝てた。
アマクサ使いやすすぎ問題。ハンマーで転倒オンラインが気持ちいい。

戦闘履歴のうちリベリオンが2回同軍戦になっていることからリベリオンの参加者が多いのかもしれません。つまりリベリオン同士でのマッチングの格差も問題になっているということでしょう。勝てるリベリオンと勝てないリベリオンが生まれてしまう。

また2週目もリベリオンには強力な凸性能を持つバルバトス(第6形態)が使用可能ということでオーダーは再び厳しい状況になっているのかもしれません。

次回この定刻作戦イベントを行う時は、全試合混合戦で階級はポイント制で釣り合うようにマッチングを行って欲しいですね。そしてゴールド設計図の必要ptは今の半分くらいでいいのではないでしょうか。そしてアンケ結果に「0%」(簡単)が出たのは初かもしれないですね。それだけ厳しい難易度ということでしょう。