2020年4月1日の定期メンテナンスにて大規模戦フィールド「タクラマカン砂漠-銀鱗躍動-」に関して調整が行われるようです。

go5717

な、懐かしい・・・!!
もう既にここでプレイしたことのない人の方が多いかもしれません。
今回の調整は・・・?

▼フィールド全体図
go5718
・バトルエリアを、戦力ゲージの状態によって移動するタイプへ変更
・戦術支援「戦艦要請」を撤廃
・各本拠点および拠点の位置を調整
BAが移動タイプとなり、大きさも拡大されているようです。また、戦艦が出せなくなるのは結構大きな調整なんじゃないでしょうか。戦艦から南北本拠点凸とかありましたからね。

崖状オブジェクトの高さを増加し、エリアオーバーを設置
・建築物オブジェクトの形状と配置を変更、アーチ状オブジェクトを撤去
・拠点3および4からの再出撃位置を変更
go5719 go5720
中央にあったアーチが消えた・・・!
アーチ取りオンラインが終了したということですね。また、中央の建物が前よりスカスカになっていますね。昔は建物の裏から砲撃したりとかあったのですが、これを見る限りは近距離戦が行われる場所になるような予感がします。

・本拠点AおよびZを戦艦型本拠点から施設型本拠点へ変更
go5722 go5721
【悲報】裸本拠点、死す
グフカス「しっかり箱いって むき出しとかあとでいいよ」
とはいえ、段差がないで比較的簡単に入ることは出来ると思います。

・本拠点BおよびYの形状を変更し、各々の本拠点前のトンネル状通路を撤去
・本拠点B・Y前のバストライナー/スキウレを撤去し、周辺の地形を調整
go5723 go5724
恐らくスロープを上ったところにあったトンネルの入り口がなくなったと思われます。とはいえ、こちらも拠点前の段差がなくなっており、比較的入るのは容易になっていると思われます。

久々に復活する大規模戦フィールド!
今の環境でどうなるのか・・・どの意味でも楽しみですね!