3月25日(水)の定期メンテナンスにて新しいDXガシャコンが配信されます。

go5684

【ORDER】
ガンダムアストレイレッドフレーム [強襲/340/地・宇]
ティエレンタオツー [強襲/300/地・宇]

【REBELLION】
ガンダムアストレア(タイプF) [強襲/340/地・宇]
ラゴゥ [強襲/300/]

ワンちゃん実装きたー!!強いかは置いといて。
そしてブルーフレームに続きレッドフレーム!

ガンダムアストレイレッドフレーム [強襲/340/地・宇]
go5681
近接戦闘用の刀「ガーベラ・ストレート」を装備したプロトアストレイ2号機。フレームの色の赤はオーブでナチュラル仕様を意味し、「ナチュラルが操縦する検証機」として開発された。一定時間経過もしくは敵を倒すことでゲージが蓄積し、見た目のインパクトも抜群な「150ガーベラ・ストレート」が使用できる。
go5685 go5686
オーダーのブンブン丸の真打ち現る!
ゲージを貯めることで最大で3つまでストックできる高DP武器の「150ガーベラ・ストレート」が使用できるようです。シールドは持っていません。コスト340でD格3段で移動出来る事からオーダーの凸機体として増えてくる可能性があるかもしれません。
▼武装(ライブ配信より)
75mm対空自動バルカン砲塔システム イーゲルシュテルン(バルカン)
ビームライフル(FA高速タイプ)
ガーベラ・ストレート(D格3段クロボンタイプ)
ガーベラ・ストレート?(投擲、スロウ)
150ガーベラ・ストレート(アクションキーで発動、高DP)
光雷球(不明。画像のみ)

ティエレンタオツー [強襲/300/地・宇]
go5678
人革連の超兵専用に開発されたティエレンの特殊バリエーション機。超兵の高い反応速度等を最大限に発揮すべく、全周モニターの採用や機動性の大幅な強化がされている。相手の体勢を崩すことに適した「200mm×25口径長滑空砲」や「30mm機銃」などが揃う。
go5687 go5688
ピーリス派?それともマリー派?(どうでもいい)
実弾射撃メインの機体だと思われます。シールドは有りませんが、複合装甲持ちで実弾・爆発大しては
結構の耐久があると思われます。また、特性に「追加装甲」があると思われます。(動画では最大アーマーが4500~5100と大きく差があったので)コスト調整用に使えるか?
▼武装の一部(ライブ配信より)
12.7mm機銃(FAマシンガン)
12.7mm機銃(2点マシンガン)
200mm×25口径長滑腔砲(高DP単発グレラン)
30mm機銃(実弾バルカン)

▼ガンダムアストレア(タイプF) [強襲/340/地・宇]
go5680
「ガンダム」であることを隠蔽されたフェレシュテ仕様のガンダムアストレア。ソレスタルビーイング以外のガンダムが存在することを隠蔽するための処置として外見上の変更が施されている。高威力の「プロトGNランチャー」の他、「GNサーベル」を投げつけて敵機を串刺しにする攻撃を行う。一定時間経過もしくは敵を倒すことでゲージが蓄積し、広範囲に攻撃できる特殊な武器「プロトGNランチャー(2挺)」が使用できる。
go5689 go5690
アストレア、一体何ダムタイプのMSなんだ?
エクシアとは違いプロトGNソードがD格2段移動ができないように見られたため、射撃(ゲロビ)をメインとした機体になりそうです。ガンダムエクシアよりアーマーが高いと思われるので足回りは若干劣るかもしれません。また、トランザムの有無は不明です。
▼武装の一部(ライブ配信より)
GNビームライフル(FA)
GNバルカン
プロトGNソード
GNサーベル(投擲、スロウ)
プロトGNランチャー(ゲロビ)
プロトGNランチャー(2挺)(アクションキーで発動、広範囲ダメ)

▼ラゴゥ [強襲/300/地]
go5679
砂漠地帯などの運用を想定して開発された四足獣型MS。ラゴゥは指揮官機として開発され、量産機のバクゥよりも一回り大きく、武装や機動性が強化され、コクピットも複座式となっている。「2連装ビームキャノン」や頭部に装備した「2連装ビームサーベル」による格闘戦を得意とする。
go5691 go5692
犬がガンオンにやってきた!
地上でしか使えない分、機体性能は高いかもしれません。ティエレンタオツーと同じくシールドがなく、複合装甲持ちで実弾・爆発大してはアーマーは5000を超えていました。果たしてこの機体は「転倒」するのでしょうか。扉や補給で吹っ飛んだ時に裏返ったら面白いですね。武装が少ないように見えるが果たしてどうなる?
▼武装の一部(ライブ配信より)
2連装ビームサーベル(D格2段)
2連装ビームキャノン(FA左右交互射撃)
2連装ビームキャノン(DP単発ブラスト弾)