2月22日(土)に第21回目となる各陣営のランキング上位者のみが参加することができる「ランカーバトル」が行われました。

go5554

今回の勝者はリベリオンでした!

▼以下は結果です
go5555

オーダー :本拠点=6.90%、総MS撃破=25.88%
リベリオン:本拠点=70.09%、総MS撃破=29.91%

圧 倒 的 な リ ベ リ オ ン の 勝 利
もはや何も言うまい。

▼マップ「コンペイトウ-星の屑作戦-
go5556

初動はメインとして数字拠点1取りへ、BとYからはF91、ビギナ・ギナ等がネズミ凸機体としてオーダー、リベリオンのどちらも同じように出撃するところから始まりました。そして数字拠点1を抑えたのはリベリオンです。そこから中央へのネズミ攻撃が始まりますがオーダーのネズミの数が多かったため、リベリオンがYにリソースを割くことになり数字拠点1をオーダーに取られました。ただし本拠点ダメージを多く与えたのはリベリオンのネズミです。そのためこの時点ではリベリオンが少しだけ有利な状態でした。その後中央でのライン戦がメインとなり、リベリオンが直ぐに数字拠点1を取り返しオーダーを数字拠点A前まで押し込みます。その間にもリベリオンはリバウなどで本拠点Aへの強行突破攻撃を行いオーダーとの差は広がりました。続いてリベリオンが数字拠点4を押さえてそのまま本拠点Cへの攻撃を行い、本拠点Cを破壊します。その間にオーダーは数字拠点1を取りましたが、本拠点C攻撃から戻ったリベリオンの本隊がすぐさま数字拠点1を取り返ししてそのまま勢いに乗ったリベリオンは本拠点Aへの攻撃を行って本拠点Aを破壊して終了となりました。

何か連隊にひき殺されたみたいになってね?
赤キュベの防衛力、ローゼン・ズールの広範囲デバフ、低コスト凸機体のエクシア、強化型ZZの上位機体となってしまったアンネマンサなど・・・もちろん要因は機体差だけではないと思いますが、オーダーがきつい時代ですね。そして今月登場のアヴァランチエクシアがエクシアを超える高火力凸が実現できるとなると、ストライクIWSPは凸機体ではなさそうなので次回のランカーバトルもオーダーは苦しい時代となるかもしれません。

リベリオンは強い・・・オーダー次こそは勝利を!!
ランカーバトル参加者の皆さん、お疲れ様でした!!