現在の大規模戦の状況を踏まえたバランス調整が11月13日に実施されます。

go5164

またバランス調整の影響を鑑みて、本定期メンテナンス時に「マスターメカニックチケット:10個」が各パイロットに配付されるようです。


▼機体中心からの距離に応じたダメージ減衰率の調整
機体中心部からの距離に応じたダメージの減衰率について、機体中心からより離れた場所に当たった場合のダメージ減衰率を増加します。なお、ダッシュ攻撃中やブーストダッシュ中など機体の姿勢と攻撃が当たる位置によっては、機体サイズに関わらず減衰が適用される場合があります。

▼シールドを装備できない機体のアーマー値を増加
対象機体と調整内容は後日お知らせいたします
デブ機体にようやく人権が・・・?
ようやくジオンに多くいる肩パッド先輩達を戦場で見られる日が来るかもしれません。これまでも幾度と調整は行われてきましたが効果がありませんでした。今回の調整が真の希望となるでしょうか。ただしダメージ減衰率の調整であってダウンポイントの減衰は行われないのではないかと思います。
また更にシールドを装備できない機体のアーマーが増加されるということで、重撃機体全般がより一層硬くなるかもしれないですね。足回りはひどいもんですけど。

▼一部大型機体のカメラ位置と視野角の調整
操作時に自機の画面占有率が高い機体の視野を確保しやすくするため、カメラの位置と視野角の調整を行います。本項目の調整対象機体は以下のとおりです。

[地球連邦軍]
ギャプラン
バイアラン・カスタム
ガンダムMk-V
シルヴァ・バレト(ファンネル試験型)
Sガンダム
Ex-Sガンダム
FAZZ
メッサーラ
ガンダム試作4号機(シュツルム・ブースター装備時)

[ジオン]
ガーベラ・テトラ(シュツルム・ブースター装備時)
メッサーラ
サイコ・ザク(ロケットブースター装備時)
ゾック
ザメル
キュベレイ
キュベレイMk-II
キュベレイMk-II(プルツー機)
量産型キュベレイ
ガンダムMk-V
ドーベン・ウルフ
ドーベン・ウルフ(スペースウルフ隊機)
ドーベン・ウルフ(袖付き仕様機)
ハンマ・ハンマ
クィン・マンサ(アンネローゼ機)
クィン・マンサ
サザビー
ゲーマルク
クシャトリヤ
クシャトリヤ・リペアード
シルヴァ・バレト・サプレッサー
シナンジュ
シナンジュ・スタイン
シナンジュ・スタイン(Wバズーカ装備)
ナイチンゲール
パーフェクト・ジオング
ジオン多すぎぃ!連邦優遇!連邦優遇!
FAユニコーンガンダムは実装当初かなり視野が悪かったのですが、修正によって現在は改善されていることから同じようにこれらの機体も大きく改善される可能性あるので期待したいですね。

▼一部機体の格闘武器に関するパラメータ調整
ダッシュ攻撃を利用した移動による本拠点到達率が高い機体について、その要因となる武器性能を見直し移動速度を抑えつつ、他の武器や機体パフォーマンスを強化する調整を行います。本項目の調整対象機体は以下のとおりです。調整内容は後日お知らせいたします。

[地球連邦軍]
アトラスガンダム(サンダーボルト)
ハンブラビ
ブルーディスティニー1号機
ジム・ストライカー
ガンダム・ピクシー
ピクシー(フレッド機)

[ジオン]
トーリスリッター
ガザD(袖付き仕様機)
ザクIII改
イフリート・ナハト
イフリート改
イフリート
格闘移動機体はどうなるのか?
格闘での移動速度が抑えられるということで、代わりに他の武器や機体性能が上がるとのことですが・・・ハンブラビやガザDはあの格闘移動こそが真骨頂だったのでこれまたただのCOST340機体として埋もれていってしまうかもしれないですね。しかしながら武者頑駄無やストライカー・カスタム、クロスボーン・ガンダムX-1、X-2、X3は許されていますね。

▼個別機体調整
本項目の対象機体は以下のとおりです。調整内容は後日お知らせいたします。

[地球連邦軍]
ガンダムF91
ガンダムF90
強化型ZZガンダム
ガンダムMk-II
ギャプラン

[ジオン]
ビギナ・ギナ
ガンダムF90 2号機(ロールアウトカラー)
クィン・マンサ(アンネローゼ機)
ドーベン・ウルフ(袖付き仕様機)
イフリート・シュナイド
ドライセン(袖付き仕様機)
アマクサ
F90、F91、ビギナ・ギナは救われるか?
新しい時代に突入したのに実装された次世代機たちは期待外ればかり・・・。ということで調整対象になるようです。これといって目立った武装もなく、ごく普通の機体だったので何か一芸が加えられて欲しいですね。アホクサアマクサも早速の強化でハンマーがDP1800行くか!?

▼一部施設型本拠点の形状の変更
大型の機体が地形や天井、入り口などオブジェクトとの距離によって周囲が見にくくなる状態を緩和する調整の一環として、一部の施設型本拠点について以下の変更を行います。

[変更点]
・入り口形状と、入り口周辺のオブジェクトの変更
・コアの高さを変更し、コア周辺にオブジェクトを追加
go5165 go5166
コアの高さの変更とコア周辺のオブジェクト追加・・・つまりどういうことだってばよ?
結局のところ「箱に入りやすくなるのか」「攻撃しやすくなるのか」が本題だと思います。こればかりは調整されてからじゃないと分からないですね。吊り下げ型の本拠点が今後はD格で殴れなくなる可能性が微粒子レベルに存在する・・・とか?


どんな調整になるのか・・・楽しみですね!