本日のメンテナンスにて
DXガシャコンvol.63の配信が開始されました。




以下は初期能力と武装になります。

▼武者頑駄無 [強襲/360/地・宇]
go3994
go3995
COST360強襲機の中ではアーマーが高く、緊急帰投性能が低いですが、それ以外は平均的なものになっております。

専用モジュールは「天下無双」です。被攻撃状態&反撃対応武器を装備している場合に、敵の格闘攻撃を無効化して自動反撃が行われます。この際はブーストゲージを消費します。
また、格闘ダメージ上昇&ヒット時に硬直時間軽減の効果もあります。
go3996

実弾系のビーム・マグナムや百式の拡散バズをCOST相応に落とし込んだ武器を持っており、高DP武器の「日輪丸」等もありますが、全体的に射程が短く近距離での戦闘を強いられる機体です。
クロボン⇒ユニシナ⇒武者⇒クロボンという3すくみが出来上がった!?

▼武装の一部
go3997

▼ゼク・アイン(第1種兵装) [強襲/300/地・宇]
go3998
go3999
COST300でここまで最高速度が高い機体は連邦初なんじゃないでしょうか。アーマーも高めで、ジオンでいうドム高機動試作機(通称:高ドム)と同等の最高速度を持っています。

専用モジュールは「プロペラント・タンク」です。5秒間ブースト発進時の速度上昇、DPダメージの軽減、―とジャンプ移動時のブースト消費量軽減となります。効果終了時はオーバーヒート状態になります。再使用可能のようです。
go4000

武装は特に目立った点はありません。
マイクロ・ミサイルランチャーがゴールド設計図限定武器です。

▼武装の一部
go4001


▼武者頑駄無摩亜屈 [強襲/360/地・宇]
go4002
go4003
機体性能は武者頑駄無と全く同じで、COST360強襲機の中ではアーマーが高く、緊急帰投性能が低いですが、それ以外は平均的なものになっております。

専用モジュールの「天下無双」も武者頑駄無のものと同じです。
go4004

武装は武者頑駄無とほぼ同じ様な構成となっておりますが、射撃武器がビーム系となっており、そのためか威力が若干高い設定になっております。
太刀「虎鉄丸」(二刀流)がゴールド設計図限定武器です。

▼武装の一部
go4005

▼ゼク・アイン(第3種兵装) [強襲/300/地・宇]
go4006
go4009
機体性能は同COSTのリック・ディアスと比べると最高速度・ブースト容量・ブーストチャージは同等で、アーマーが若干高いものの、積載量はかなり低めの設定になっております。

専用モジュールの「防御体勢」は15秒間実弾・爆発ダメージの軽減と、全属性のDPダメージの軽減となっております。再使用(クールタイム)は30秒です。
go4007

武装は少なめで、リロードのない300発装填されたマシンガンが特徴です。
クラブがゴールド設計図限定武器です。

▼武装の一部
go4008