9月26日(水)の定期メンテナンスにて
新しいDXガシャコンが配信されます。

go3699

【地球連邦軍】
クロスボーン・ガンダムX-1[強襲/380/地・宇]
ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機 [強襲/320/地・宇]

【ジオン】
クロスボーン・ガンダムX-2 [強襲/380/地・宇]
ギラ・ズール(アンジェロ機) [強襲/320/地・宇]

時代はU.C.0133へ・・・なんてね。
コラボということでユニコーンから一気に40年近く未来の機体が登場です。
もうすでにベアッガイとか出てるからね。今更なんですけどね。(笑)
ガンダムF91からモビルスーツが小型化しており、ガンオンでの再現が気になりますね。

▼クロスボーン・ガンダムX-1 [強襲/380/地・宇]
宇宙海賊クロスボーン・バンガードが木星帝国と戦うために調達したMS。
木星圏の高重力に対抗すべく背部に4基のスラスターユニットがX字に展開するブースターユニットを装備している。
go3700 go3701
原作でのビーム軽減機能のあるA.B.C.マントブランド・マーカーがどのような形で再現されるのか気になるところです。やはり格闘機なのでしょうか。画像によってはマントが無かったりするのですが、これは装備構成によるものなのでしょうか?それとも一定ダメージで無くなったり・・・?これまでもコラボ機体はだいたい強力な多かったので期待が大きいですね。クロスボーンって何気にファンは多いんじゃないでしょうか。

▼ジェガン(エコーズ仕様)コンロイ機 [強襲/320/地・宇]
コンロイ・ハーゲンセンが搭乗するジェガン(エコーズ仕様)。頭部バイザーを用いて正確に射撃を行うことができる。
go3702 go3703
ハンド・ガンを持ったエコーズ仕様のジェガンです。ハンド・ガンというと装甲強化型ジムなどのハンド・ビームガンのような武器になるのかもしれないですね。低威力・低射程でありながら連射速度と安定したDPPSが得られたりなんて予想してみたり。そして画像にある投擲武器は・・・ファイア・ナッツでは?(ガンキャノンⅡ・・・うっ、頭が)


▼クロスボーン・ガンダムX-2 [強襲/380/地・宇]
ザビーネ・シャルが駆るX-2は「ブラックバンガード」に準じたボディカラーやショットランサーを使用した戦闘スタイルなどが特徴になっている。
go3704 go3705
連邦の「クロスボーン・ガンダムX-1」のミラー機ですね。
ショットランサーを持っているのが大きく違うところじゃないでしょうか。
このショットランサーがどのような能力を持っているか分かりませんが、ゴールド設計図限定で出してくる可能性がありますよね。それだけにやはり気になってしまいますね。

▼ギラ・ズール(アンジェロ機) [強襲/320/地・宇]
アンジェロ・ザウパーのパーソナルカラーである紫に塗装されたギラ・ズール。
go3706 go3707
一斉出撃イベントで出たアンジェロ機はギラ・ドーガですからね。今回はギラ・ズールです。
画像の武器はサザビーと同じビーム・ショット・ライフルのような気がします。当然武器性能は下がるでしょうけど、この機体サイズであの連射は強力じゃないでしょうか。もちろんランゲ・ブルーノ砲改もあると思います。こちらは「改」ということで恐らくビーム砲に変わっているでしょう。