7月下旬に行われる予定のバランス調整について情報が公開されました。

▼管理人の現在のデッキ構成。中低コストを入れられる状態じゃない。
go3398

高コスト至上主義から脱却なるか・・・?

▼7月25日実施予定のバランス調整
現状のゲームバランスにおいて、特定の機体、武器間においてパフォーマンス差があるものを改善することを目的として、以下のバランス調整の実施を予定しております。

【予定している調整内容】
・機体や武器のバランス調整
・一部機体の個別調整
・獲得スコアの調整
・その他システム改修

▼機体や武器のバランス調整
■武器の強化と調整
多くの機体が汎用的に持つ、下記武器カテゴリーについて、威力の上方修正を行います。
また、一部格闘武器について、機体に切り込んでも、戦闘における効果がなかなか得られない点を改善するため、威力の上方調整以外にも効果の追加を行います。

▼FA、3点、単式マシンガン系統武器
⇒威力上昇

▼ビーム・ライフル、スラッグ弾系統武器(一部兵科を除く)
⇒威力上昇

▼格闘武器系統
⇒一部機体を中心とした威力の上昇
シールドやガード体勢を貫通し機体本体へダメージが入る「貫通効果」の追加
⇒敵機撃破時に即大破する「即時大破効果」の追加

■アーマーの上方調整
上記の武器調整に併せ、一部の機体を中心に「アーマー」を増加させ、強力な高コスト機体の攻撃に晒された場合にも抵抗できる時間を増加させます。

マシンガン系、ビーム・ライフル系の威力が上昇するようです。これはアーマー上昇に伴い、威力を増加することでビーム・マグナムがちょっと強いだけのビーム・ライフルに間接的に弱体化させるのが目的ではないかと思われます。以前コメントにも書きましたが、例としてビーム・ライフルFを6000まで引き上げますが、今まで同じ回数でやられるぐらいにアーマーも全体的に引き上げます。このような方法を取っていくのではないでしょうか。
また、格闘攻撃がシールドやガード耐性を貫通してダメージが入る「貫通効果」の追加ですが、格闘機体中心にそういった追加効果が付くということでしょうか。チャージ系武器にそういう性能があるかもしれませんね。

▼獲得スコアポイント、その他システム改修の調整
現状、敵機を撃破した際に獲得できるスコアポイントは一律となっており、中~低コストの機体で高コストの機体を撃破したときや、戦線復帰を行われないように敵機を大破させるなどチームの勝利に対して貢献しているが評価されづらい部分を改善するため以下のような調整を予定しております。

▼撃破時の機体コスト差に応じてスコアポイントを増加
 敵機撃破時に自機と敵機の機体コスト差をもとに、得られるスコアポイントの調整を予定しております。

▼敵機大破時のスコアポイントの追加
 敵機大破時にスコアポイントが獲得できる調整を予定しております。

▼戦力ゲージへのダメージ量の調整
 機体のコストに応じた機体大破時の戦力ゲージへのダメージ量の調整を予定しております。

敵機撃破時に機体コスト差によりスコアの調整が行われるようです。低コストで高コスト機を倒すとコレまで以上に稼げるようになるということですね。ただどれぐらい貰えるか分かりませんが、2ptや3pt程度なら使わないですよね。大破時も同様にもらえて2pt程度な気がします。
戦力ゲージのダメージ量の調整ですが、高コスト機がやられた場合に大きく減るような調整になるかも知れませんね。中低コスト機でやられながらも高コストを倒していけば逆転出来るような状態が着たりするのでしょうか・・・?

その他としては個別機体調整があるようです。どの機体が該当になるか分かりませんが、出来るだけ多くの機体の調整を行って欲しいですね。COST340以上の機体だけでも使用されていない機体が多すぎる現状ですからね。

上記調整は7月25日(水)に実施予定のようです。
ユニシナゲーから果たしてどうなるでしょうか・・・