5月30日にDX機体リリース後、特にジオン側追加機体「シナンジュ」の通常状態におけるパフォーマンスが発揮されていない状況であることを確認したため、専用ビーム・ライフルに関しては命中率、ロケット・バズーカは攻撃回数と命中率に加え、ヒット時のパフォーマンスが向上するよう6月6日定期メンテナンスにて、以下のゲームバランス調整が実施されるようです

▼シナンジュ
go3285
・ロケット・バズーカ
 ⇒装填弾数:3⇒5
 ⇒マガジン弾数:24⇒変更後:30
 ⇒ダウンポイント:350⇒420
 ⇒威力:7500⇒8000
 ⇒集弾性能:820⇒920
 ⇒弾頭サイズの拡大
 ※「高機動モード」使用時に変化する威力、ダウンポイントも適用されます。
・専用ビームライフル系統
 ⇒弾頭サイズの拡大
 ⇒エフェクト調整
 ※「高機動モード」使用時にも適用されます。

早速シナンジュの調整が行われるようです。
因みにシナンジュについて先日Twitterにてアンケートを行った結果はこちらでした。
go3311
圧倒的な「超強化不可避」率の高さ!

この調整でどうなるでしょうか・・・?
果たしてユニコーンガンダムに対抗することは出来るのでしょうか?
むしろこの2機以外戦えない戦場にはならないことを祈りたいのですが・・・