10月21日(土)に行われた「ガンダムオンライン宣伝部Mk-II ~全国キャラバンin東京~」にて
今後のアップデート情報が少しだけ公開されました。

go2391

どうやらビームコーティングの実弾バージョン(実弾・爆発装甲)が出るようです。
さらにビームコーティングの軽減率が下がり、アーマーが上がるようです。
ここで気になるのはフルアーマーZZガンダムがビーム兵器の少ないジオンからすると
アーマーが上がることでより強力になるのでは・・・
といった心配もありますが
アーマーの増加値を少なくすることで間接的に弱体化される可能性もあります。
現在は以下の一部機体が対象だと公開されております。

▼対象となっている一部機体のようです。
go2392

【地球連邦軍】

・ガンダムNT-1(FA)
・ジム・ストライカー
・パワード・ジム
・装甲強化型ジム

【ジオン】

・ガンダム試作2号機
・ゴッグ
・ギャン
・ドム

go2393
続いて一部バトルアシストモジュールの調整が行われるようです。
投擲強化の調整は飛距離が下がる可能性がありますね。(上がる可能性もありますが・・・)
もしかしたらグレポイで拠点を攻撃が完全に出来なくなるかもしれません。
状態異常攻撃軽減ですが、これは炎上軽減の調整でしょうか・・・?
現在かなり軽減率が高いと思うので、性能を下げるのか気になるところですね。

go2394 go2395
最後に公開されたのがアドバンストオプションという新システムになります。
大規模戦をプレイすることで機体または武器を強化する能力を取得できるようです。
大規模戦報酬のコンテナから出るのか、また別のものなのかは不明です。

go2396

大規模戦をプレイすることでランダムで特性が付与されるのか、
オプションを使用したら無くなるのか(消費タイプか)不明なシステムです。
特性を厳選ということでハクスラ要素のように思えますね。

go2397

このシステムで皆さんが一番心配しているのは
「強機体がより強くなるだけじゃないか」
だと思います。この点はどうされるのか注目ですね。

「アドバンストオプション」は寒いうちには実装予定とのことです。