今回はガーベラ・テトラについて個人的なレビューを書きます。
個人的総評価:★★★★★

go0406

COST360/TIME490と高コストの強襲機体です。
銀設計図でも強力な武器「超高出力ビーム・マシンガン」が装備できます。

足回りはジーライン(ライト・アーマー)と大体同じで、
フル強化で最高速度が1374、ブーストチャージ333、
ブースト容量が1541と最高クラスの機動力を持っています。

シールドはありませんが、宇宙では
「シュツルム・ブースター」を装備することで、
更に機動力を上げることが可能です。

武装は主に「超高出力ビーム・マシンガン」と
「110mm機関砲 or 斉射式110mm機関砲」の
2種類装備が多く使われております。

下図のような構成でバランス200を超える
go0407

やはりこの機体の目玉は
超高出力ビーム・マシンガン」だと思います。

この武器の威力は「1秒間に与えるダメージ」となっています。
1秒間に5発分弾を消費します。(つまり1マガジン2秒間照射可能)
1秒間全弾命中させることで、アーマー2,000(2,200)のダメージを与えます。
1発当てるだけでも400(440)ダメージと強力です。(※かっこは強化後)
さらに特性「ビームシューター」の場合は上記より更にダメージが上がります。

「超高出力ビーム・マシンガン」は可能であれば
マスターデバイスを使用してでも強化したほうがいいです。

威力・射程距離・リロードとどれも上げたいぐらい強力な武器
go0408

主な戦い方は、ガンガン1人で前に出て行くのではなく
出来るだけ先手が取れるような立ち回りが必要だと思います。
奇襲からの「超高出力ビーム・マシンガン」で大体相手は消滅します。
もし耐えられた場合の「110mm機関砲 or 斉射式110mm機関砲」で
かなり安定して倒すことが出来ると思います。

また、高出力ビーム・マシンガンは距離が近すぎると当てにくいので、
ある程度の距離を保った方がいいです。
そして、空中からの奇襲が多くなると思いますので、
特に気をつけておきたいのが「チャージビーム・ライフル」です。
重撃機体には気をつけて動かないと即転倒からの追い討ちでやられます。

バトルアシストモジュールですがビーム・コーティング盾対策に
「シールドブレイク」や、対ビーム用に「ビーム装甲」等を
つけている方を多く見かけます。
個人的には再使用が伸びてしまうので何もつけていません。

欠点は、総弾数が少なすぎて前線維持が難しいことです。
そして、超高出力ビーム・マシンガンの照準合わせも少し難しいです。
超高出力ビーム・マシンガンは強力ですが、
リロードがとにかく遅く連戦は厳しい武器のため注意が必要です。

ただし、ガーベラ・テトラは数が揃えば恐ろしい機体となります。
大規模戦でガーベラ・テトラ軍団で動けば相手は絶望するでしょう。
私はいつも即死して「この武器強すぎるだろ!」って絶望しています。

個人的には近・中距離では最強機体の1つだと思っています。
銀設計図でも「超高出力ビーム・マシンガン」は装備できるので
金設計図機体と火力面ではほとんど差が出ないです。
この機体を持っていない方は是非!!